--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-08

ルピシア グラン・マルシェに行ってきました

友人に誘われ、ルピシアのグラン・マルシェ~世界のお茶の祭典~へ行ってきました。

ともかくいっぱい試飲してきました。武夷岩茶、水金亀、老叢水仙、白葉単叢。フレーバーティー、インドネシアのお茶にアフリカの紅茶。

とくに自分が気に入ったのは、水金亀というお茶でしたが高いお茶なんでまたの機会に…。

でも面白のがあり、買ってきました。
イタリア麦茶

イタリア麦茶 だそうです。むぎちゃ~?!と思わず友人と顔を見合わせたぐらい驚きました。
お湯でもお水でも、ミルクでも抽出できるみたいで冷たいミルクで出したモノを試飲しました。
コーヒー牛乳、カフェオレ、ミロ(だっけ)に似た風味でした。コーヒーのように挽いてある大麦で抽出するのですが、甘みを入れると旨みが増しますね。
ノンカフェインで食物繊維、アミノ酸が含まれているとな…。(あ、あれ…普通に宣伝している??)

でも美味しかったですよ。
スポンサーサイト
2008-01-30

コレ、美味しいんです

今日、大和に着物の帯を買いに行って、帰りに海老名のマルイで買い物していたら売ってたんです。

美味しいマドレーヌ!!

マドレーヌ


「Pays de Perle(ペイ ドゥ ペルル)」というお店のマドレーヌ。
以前たまたま買ったら、自分好みのカリカリサクサク、しつこくない甘さと重さ。

帰ってすぐに紅茶を入れバクバク食べました。紅茶はスリランカのキャンディ。渋みが無く軽く飲める紅茶です。
2007-09-30

紅茶を楽しむティーパーティー

先週の日曜日に友人宅を借り、ティーパーティーを行いました。
大人14人、子供6人参加の大パーティー。

前日からスコーン、チェダーチーズビスケット、ソーセージ巻き、キッシュ、ガトーショコラを友人に手伝ってもらいながら仕込み。さすがに一人じゃ間に合わなかったと思います(笑)

キッシュ


そして朝からは卵のサンドイッチ、ツナのサンドイッチ、チーズとハムのクロックムッシュ風ホットサンドを作り、友人がから揚げとニョッキサラダを作ってくれました。

ティーパーティー2


壁の飾りは友人が夜なべして作ってくれました。『不思議の国のアリス』のトランプとキャラが細やかに作られています。
そして時間も近づくとゲストたちがやって来たので、ウエルカムティーにアイスグレープフルーツティーを渡し、皆が揃えばティーパーティーのはじまりはじまり。

皆につるし上げられ(笑)、はじまりの挨拶をさせられました´д`トホホ

ティーパーティー1


ちなみにコレは第一段目。紅茶はディンブラとルフナ。脂っこいものがあるのでコクがあるもので。…アタシはから揚げを食べ損ねました怒

この後、スコーンとチェダーチーズビスケットとソーセージ巻きにキーマンのミルクティー。
伝統的ペアリング…スコーンならミルクティー。で、キーマンを使用。やはり芳醇な香りとまろやかな旨み甘みが格別ですローズ

次にキッシュにウバとアッサム。キッシュはスモークサーモンとブロッコリー。写真はミルクティーにしてますが、ストレートでも断然良いと思います。

キッシュとミルクティー



最後に、コレが一番好評でした。
ガトーショコラのバニラアイス添えとルフナのチャイ風ミルクティー。
これは計画段階からケーキは温めてアイスを添えると決めていました。
皆が気に入ってくれて、ホッとしました。

ガトーショコラとミルクティー


準備から約一ヶ月かけ、無事ティーパーティーを開き、終わらせることが出来たのも協力してくれた友人たちのおかげです。ありがとね仁くん

その後高熱出すワ、今も声が出ないワ、散々な現状でようやく今日アップ出来たよ。
2007-08-21

紅茶の紹介

ダージリンに続き、キーマンについて少しばかりご紹介。

中国、安徽省西南部、黄山地方で栽培される茶葉で世界三大銘茶のひとつ。

細くよりがしっかりした黒い茶葉。
香りは甘くスモーキーな香り、蘭の花やりんごにもたとえられているみたいです。
紅茶の色は鮮やかな深みある赤色。

茶葉のよりが強いので、抽出時間を長めにとってミルクティーにするとスッゴク美味しいです。
2007-08-12

ダージリン、セカンドフラッシュ。

きゃあ~~~スッゴク美味しい。

今日、ダージリンのセカンドフラッシュを販売するため、試飲をしたところ去年より断然美味しい(自分好み)。

フルーティーな香りと味、さっぱりしつつやわらかな口当たり、いつまでも続く旨みの余韻。最高ッ。
もっとも八王子の水のおかげかもしれないけど…。とても美味しい。
ただ時間が経つと、つよい渋みが口全体に広がり、思わず吃驚しました。


周りのスタッフに勧めると、みんな一様に吃驚するもんだからなんか楽しかったです。
あ、写真撮っておけばよかった…。



FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。