--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-21

秋のお茶会 IN護国寺

久しぶりに、煎茶について。

夏前から練習していた、秋のお茶会が今日護国寺で開かれお手前を頑張って披露しました。今回お手前する人間が三人というものスッゴイ状況で行わなくてはいけなくてどうなるのか不安だったんですが、なんとかなりました´д`トホホ

手前道具1


お手前の道具の前に盛り物が飾ってあり

盛り物


黒い板の上に菊とツルウメモドキ、柿と、秋のものが飾られています。

お床


これは掛け物と香合、螺鈿の香卓(たぶんこの字であっているはず)。

手前中


お手前中を撮らせてもらい、アップしちゃいました(ゴメンネ)お手前している子はまだ中学生。すごいです。

茶托


今回メインは二重風門(字、合っているかな?)の涼炉という火入れですが、上の茶托も珍しいんです。葵の紋が入った茶托で、周りには天正十年五月吉日と書かれています。本能寺の変の一月前に作られたかも…というものです。歴史好きにはたまりませんv

狭山茶


お茶は狭山茶を使用。甘さが残って美味しいかったです。今日でこのお手前も終わりなんで、少し寂しい気もしますが無事に終われて本当に良かった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。